記事の説明文または概要。
初心者勉強

【投資初心者】損切りができない初心者におススメのトレーニング方法

こんにちは、ちみみ(@memolanever)です。

今普通にやっている株は200万円近くぶっこんでるのですが、最近の大荒れの相場に初心者の私はどうすることもできず、10%近い含み損でおびえる毎日です。

何がいけないかというと、損切ができない!ということです。

これはもう、初心者あるあるですよね。そして、売り時を逃し膨らむ含み損です。

 

だからね、等身大初心者の私は考えました。

ちみみ
ちみみ
 ミニ株・単元未満株で取引慣れしよう!! 

株に手を出して半年経って今更ですが、今だからとおもって始めます。

ミニ株・単元未満株で投資始めます

ミニ株・単元未満株とは?

通常の株の取引では100株か1,000株というような『単元株という単位で取引をすることになります。

一方でミニ株や単元未満株では、単元株(100株、1000株)より少ない単位で売買することが可能です。

メリット:少額で取引可能

デメリット:手数料が割高、取扱のある証券会社が限られている

今口座を開いている楽天証券では単元未満株の取り扱いがないので、別の証券会社に口座を開かないといけないと思って調べました。

が、、、、

ちみみ
ちみみ
 いのほか手数料が高くてやめました…。 

君に決めた!SBIネオモバイル証券のTポイント投資

ミニ株は諦めるか~と思っていたところに、SBIネオモバイル証券のTポイント投資の情報を知りました!!

ちみみ
ちみみ
 これだ!! 

楽天証券で投資信託に対して楽天スーパーポイント投資はしていて、ポイント投資はなかなか良いと思っていたところだったので、さっそく口座を開くことにしました。

楽天ポイント投資の実績はこちら>>

【ポイント投資のコツ】楽天証券でポイント投資の運用実績

【ポイント投資のコツ】楽天証券でポイント投資の運用実績こんにちは、ちみみ(@memolanever)です。 最近SBIネオモバイル証券でTポイント投資が始まりましたね! ポイント...

SBIネオモバイル証券開設方法

SBIネオモバイル証券のこちらのサイトから開設できます。

住所や名前などの必要情報を登録し、本人確認書類もスマホで写真をとってアップロードするだけだったので楽チンでした。

細かい手順はひつじん(@hitujin03 )が書いた記事がとても分かりやすかったので参考にしてみてください。

登録方法はこちら

申し込みから開設までの所要日数

GW期間中申請してしまったので、『本人確認書類の審査が完了』のメールがきたのは3営業日目でした。

取引に必要な「取引パスワード」が記載された「口座開設完了のご案内(ハガキ)」は「簡易書留郵便(転送不要)」で届いて設定をすると取引を開始できます。

メールをもらってからだいたい2日後にハガキが届きました。

おわりに

ミニ株なので、そんな大きく儲けられるとかはないと思いますが、50万円以下の取り引きであれば、手数料が216円/月なので、ガンガン資金を回してみたいと思います。

売るという感覚をつかんでいきたいです。

しかもTポイントなので、下手して全部失ってもいいかなと思ってます。笑

今溜まっているポイント5000Pからスタートしていきます。

➡そしてそれを、本家で応用。

ちみみ
ちみみ
 この方法で投資センスをアップさせていくぞー!! 

また運用実績は報告していきたいと思います♪