治療記録

【精索静脈瘤】漢方(桂枝茯苓丸)3ヵ月摂取で改善!!

最近夫が男性不妊の原因になっていた精索静脈瘤で手術しました。

根本治療をしたいと思い手術を受けてもらいましたが、夫は手術前には病院から出された桂枝茯苓丸という漢方とサプリメントを飲んでいました。

今回はこの桂枝茯苓丸の『効果はどうだったのか?』『どのくらいで効果があるのか?』『副作用は?』『費用は?』など桂枝茯苓丸での治療を考えている方に向けてまとめていきます。

ちみみ
ちみみ
 気になる実際の精液検査の結果の様子も載せていきますので参考にしてみてくださいね! 

▼手術のことはこちら

【20代の不妊治療】男性不妊の原因、精索静脈瘤の手術体験談(費用)

【20代の不妊治療】男性不妊の原因、精索静脈瘤の手術体験談(費用)こんにちは、ちみみ(@memolanever)です。 ついに、我が家の男性不妊の原因になっている精索静脈瘤の手術の日が来ました。 ...

精索静脈瘤で処方される漢方について早速見ていきましょう!

精索静脈瘤には桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

そもそも精索静脈瘤は、陰嚢の静脈の鞭が壊れてしまって血が滞ることで、温度が上がり精子にダメージを与えてしまう事が問題になっています。

そういう理由から、血の巡りをよくするツムラの25番桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)』を処方されました。

▼ツムラの出している解説を見てみると

「瘀血(おけつ)」を改善する産婦人科の代表的な漢方薬

「桂枝茯苓丸」は「瘀血」※を改善する「駆瘀血剤(くおけつざい)」の代表的なもので、産婦人科で用いられる三大漢方薬のひとつです。
典型的には、体力が中以上で、赤ら顔、のぼせやすいのに足が冷え、下腹部が張る感じがする人に向く薬で、月経異常、更年期障害などに用いられます。頭痛、肩こり、めまいなどにもよく処方されます。
また、昔からにきびや、しみをはじめ、湿疹・皮膚炎、しもやけなど、皮膚のトラブルにも用いられています。

血行障害が関係する幅広い症状に処方される。(ツムラHPより)

上記の様に、この漢方は女性の月経不順や更年期障害などでも出されることがあるようです。一般的には体力がある方の血の巡りの改善におススメな漢方です。

桂枝茯苓丸の費用

男性不妊でかかった泌尿器科では、桂枝茯苓丸を処方してもらうのに処方料も漢方代もまさかの保険適用外でした…。

漢方3か月分処方費用

  • 診察料 7,000円(3,500円×2回)
  • 院外処方料 4,000円(3,500円×2回)
  • 漢方 9,490円(1日3回/12週間分)

合計:20,490円(244円/日)

ちみみ
ちみみ
 どうせ保険適用外なので、1回処方してもらったら2回目以降はネットや薬局で買ってもよかったと思いました。 

診察料がかからないのでコスパはネットの方がよさそうです。

【第2類医薬品】【ツムラ漢方】桂枝茯苓丸料エキス顆粒A(24日分)

created by Rinker

クラシエも出しています

【第2類医薬品】クラシエ薬品 桂枝茯苓丸(15日分)

created by Rinker

【実録】精液検査結果の変化

今までに計5回精液検査をしています。

夫の許可を得て赤裸々に載せてしまいますので参考にしてください。

検査結果まとめ

初回 2回目 3回目
日付 2018年11月 2018年12月 2019年1月
精液量 2.4ml 3.2ml 4.0ml
濃度 500万/ml 400万/ml 3450万/ml
運動率 10% 25% 11.6%
正常形態率 40% 50% 2.1%
運動精子数 120万 320万 1,600万
4回目 5回目 基準値
日付 2019年3月 2019年5月
精液量 3.4ml 2.4ml 1.5ml
濃度 700万/ml 2740万/ml 1500万/ml
運動率 57% 37% 40%
正常形態率 4%
運動精子数 1,356万 2,433万 2,000万以上

実質、初回と2回目は2週間ほどしか空いておらず、再検査のために実施しています。

3回目は、男性不妊の原因がわかる前に精子力を向上させるために12月から1か月間サプリを摂取していた後の結果です。

1か月間、マカ・亜鉛・ビタミンEを飲んでいました。

運動率は改善していなかったのですが、濃度が著しく上がったためマカや亜鉛、ビタミンEでは精子の量を増やすにはよさそうでした。桂枝茯苓丸を処方された後もこの3つは飲み続けてもらっています。

【男性不妊をなんとかしたい】精子の質をあげるためのビタミンEサプリメントを比較しました夫の乏精子症、精子無力症が分かってからやは4ヶ月が経とうとしています。 今のところ、男性不妊も専門にやっている泌尿器科でみてもらい...

桂枝茯苓丸の精液所見改善効果までの期間

桂枝茯苓丸を飲んでいた時の結果は上の表の4回目と5回目にあたります。

  • 4回目:1か月間桂枝茯苓丸を飲んだ後の結果
  • 5回目:3か月間桂枝茯苓丸を飲んだ後の結果
4回目 5回目 基準値
日付 2019年3月 2019年5月
精液量 3.4ml 2.4ml 1.5ml
濃度 700万/ml 2740万/ml 1500万/ml
運動率 57% 37% 40%
正常形態率 4%
運動精子数 1,356万 2,433万 2,000万以上

あまりの改善具合にもう一回載せちゃいますが、

ちみみ
ちみみ
 桂枝茯苓丸でものすごく改善しました!!! 

基準値に到達していない項目も残すところあと運動率だけになりました!!ものすごい進歩です!!

桂枝茯苓丸に3ヵ月摂取により運動精子数が改善

何よりもうれしかったことが、運動精子数が改善したことです!

病院では運動精子数を参考にしてで治療方法を決めているのですが当初の顕微授精レベルから数値上ではタイミング法レベルにまで改善できました!!

運動精子数=精液量×濃度×運動率

運動精子数 治療方法
2,000万以上 タイミング療法
1,000-2,000万 人工授精
500-1,000万 体外受精
500万未満 顕微授精
ちみみ
ちみみ
 これは大きな進歩です!高度な生殖医療に頼らなくても妊娠できる可能性が見えてきました夫もすごくうれしそう。 

桂枝茯苓丸の副作用

一般的には、発疹・発赤、かゆみ、食欲不振が副作用としては考えられます。

実際に夫は飲み始めてから3・4日たったころから、かゆみがでたと言っていました。結構痒そうでした…。

こればっかりは効いていると思って前向きに取り組んでもらうしかないですが、2~3週間続けていくと身体が慣れてくるのかかゆみも治まっているようでしたので始めは頑張ってください!

まとめ

漢方が保険適用外なのでなかなか高くついたなと思っていましたが、夫には効果抜群でした。

私がせかしたので手術をしましたが、もしかすると漢方を続けているだけで自然妊娠も可能だったかもしれません。

根本治療してほしかったので私としては手術してもらえてよかったですが、もし旦那さんが精索静脈瘤の手術に前向きでない場合は、いったん漢方でもかなり改善の余地があるのでトライしてみる価値はあると思います。

手術しないならせめて漢方はしっかり飲んでもらいましょう

良い結果だったので皆さんの希望になれば幸いです。

ちみみ
ちみみ
ツイッターでは妊活の記録やブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★