妊婦検診

【体験談】妊婦検診の緊急時カルテを作成!費用や手間は?

不妊治療から妊娠して、先日ついに妊婦検診の初診を受けてきました。

不妊治療の病院からは8wで現在の病院に転院しています。

転院先の病院では分娩は扱っておらず、分娩は里帰りでまた別の病院にお世話になる予定になっています。

知らなかったのですが、その場合には何かあった時に対応できるよう24時間対応できる市立病院などの総合病院に緊急カルテを作るという作業が発生します。

私のように『そんなこと知らなかった!』という人がいるのではないかと思います。

  • カルテ作成までの流れ
  • カルテ作成費用

に関してもあまり情報がなかったので、私の実体験をまとめました。

これから妊婦検診にかかる妊娠初期の方や、妊娠を考えている方の病院を選ぶ際に参考にしていただけたらと思います。

1回目の妊婦検診についてはこちら>>8w1dで妊婦検診の初診!病院選び、検査内容や費用は?

8w1dで妊婦検診の初診!病院選び、検査内容や費用は?無事、不妊治療の病院を卒業して母子手帳ももらい、ついに初めての『妊婦検診』に行ってきました!! 不妊治療の知識や結構あったのですが...
ちみみ
ちみみ
それではさっそく見ていきましょう!
スポンサーリンク

妊娠時緊急用カルテの作成の流れ

妊婦検診の初診時

妊婦検診の病院として、個人のレディースクリニックなどを選んで分娩は里帰りする場合は、初診の時に先生から緊急カルテの作成の案内があります。

いくつか他の病院も調べてみましたが、24時間対応できない病院かつ、里帰り出産を希望している場合は緊急カルテ作成の対応がとられていました。

妊婦検診の病院からその病院が提携している、総合病院への紹介状をもらえます。その時に、

医師
医師
2週間後にある次の検診までにカルテ作成のために、電話予約していってきてね!

という指示と予約方法が書かれた紙をもらえます。

私の場合は、市立病院を案内されました。

市立病院の受診の予約

まずは、電話で初診の予約を取ります。

『妊娠して緊急カルテ作成のために初診の予約を取りたい』という旨を伝えたらスムーズに予約が取れました。

この時、紹介状には『何科宛て』になっているかなどを確認されましたので、手元に用意しておくと無難です!

また、初診の際には記入事項などあるため15分前には到着して手続きをとる必要があるので余裕を持った時間に予約を取りましょう。

カルテ作成時に必要な当日の持ち物

当日必要なものも案内されます。

  • 保険証
  • 紹介状
  • 母子手帳

は必ず言われると思いますので忘れずに持っていきましょう!

紹介状を忘れると、紹介状なしでの診察とみなされて余計に費用が5,000円程かかってくるようなので、要注意です!

市立病院の受診の当日

朝一の時間帯の予約を予約していましたが、総合病院ということもあり初診の受付は混んでいました。

20分前につきましたが、受付が済んだ時にはちょうど予約時間くらいでした。

少し時間に余裕を持っていくことをお勧めします。

検診の内容

検診については、『母子手帳を持ってきて』といわれていたので、内診があると思って楽しみにしていました。

しかし、残念ながら内診なし

問診表の記入と医師による簡単なカウンセリングだけでした…。

医師2
医師2
カルテを今日作れたから何事もないのが一番だけど緊急で何かあったらこっちに来てね。

ということでした。

さらに、『妊婦検診を行っている病院に文書を書いたので次の検診にもっていってね!』といわれ、診断書?とプリントをもらって、お会計で終了でした。

お会計まで所要時間は約1時間くらいでした。

緊急カルテ作成にかかった費用

妊婦検診の一環なのですべて初診料含め自由診療でした。

お会計

  • 初診料:2,820円
  • 文書作成費用:2,500円

合計:5,320円

前回の紹介状料金は2,000円なので、カルテ作成費用合計は7,320円でした!

正直、今回は診察もなかったので、伝書鳩のように2つの病院に文書を運ぶだけで腑に落ちない部分もありました。

何かあった時の保険料なんだと思うしかないですね。
スポンサーリンク

まとめ

今回妊娠時の緊急カルテ作成のために

  • 費用としては7,320円
  • 時間としては移動時間も含めて半日ほどかかりました。

妊婦検診に行く病院が、分娩を扱う病院か24時間対応の病院であれば、発生しなかった費用と手間になります。

なので、もし迷われている部分があれば、この手間が発生する病院があるということを病院選びの際の参考にしていただけたらと思います。

 

ちみみ
ちみみ
ツイッターではブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★