記事の説明文または概要。
妊婦検診

【16w4d】20代で受けたクアトロテストの結果

15w1dに受けていたクアトロテストの結果が出たので、その結果をまとめたいと思います。

私がもらった詳細な確率も出しますので、参考にご覧になってください。

ちなみに私の年齢は28歳(出産時は29歳)です。

出生前診断のお話は、センシティブな内容でもあるので気分を害される方は申し訳ありません。

受けた時のお話はこちら>>【出生前診断】15w1dにクアトロテストを受けました

【出生前診断】15w1dにクアトロテストを受けました以前ブログで出生前診断を受けるか迷っていたことを書いていました。 最終的に非確定的検査のクアトロテストを受けたので、そのことについ...

受ける前の話>>出生前診断を受けるか悩んだ話、夫婦の話し合いや注意点

出生前診断を受けるか悩んだ話、夫婦の話し合いや注意点最近は受ける人も多くなってきた『出生前診断』。 しかし、命の選別などといわれて、賛否両論あるまだまだセンシティブなお話です。 ...

クアトロテスト結果受取りの当日

クアトロテストを受け取るのは血液検査から10日後ということだったので、10日に予約をとっていました。

何かあった時を想定して、朝一の時間で予約を取っていました。

が、

ちみみ
ちみみ
診察2日前に午前中だと結果が届いていないと連絡をもらいました! 

・・・え!

となりましたが、しょうがないので空いていた夕方の時間で予約しました。

ちみみ
ちみみ
 待ち遠しい…。 

仕事も休みをもらってしまっていたので家で待ちながらもそわそわです。

病院によっては、結果が良くなかった場合には早めに連絡が来るというところもあるので、確認しておきましょう。

診察と結果公開

病院についてもなかなか呼ばれず、ソワソワ。

30分ほど待ってようやく診察室に呼ばれると、クアトロテストの結果の見方を説明してくれました。

クアトロテストでは、ダウン症の確立と、開放性二分脊椎の確立、無脳症などの開放性神経管奇形を含めた確率が分かる、ということでした。

あくまで確率なので!という点を念押されました。

そして割合が基準値(カットオフ値)より高い場合に『陽性』という判定になります。

疾患名 私の確立 カットオフ値
ダウン症候群 1/16,000 1/295
開放性二分脊椎 1/12,000 1/290
開放性二分脊椎に無脳症などを含めた開放性神経管奇形全体 1/6,000 1/145
18トリソミー※ (-) 1/100

※18トリソミーはスクリーニング陽性の場合にのみ記載される

これらの結果から、スクリーニング陰性でした!

クアトロテスト自体8割くらいの確立ということですが、さらに各項目の確率がこれだけ低かったので安心できました。

参考
  • 1/16,000=0.00625%
  • 1/12,000=0.00833%
  • 1/6,000=0.166%

参考までにもらった紙も載せておきます!

先生からは、かなり確率が低いですね!といわれて終了でした。

ちみみ
ちみみ
何事もなくてよかったよかった!

インフルエンザの予防接種も予定していたので注射を打って終了です。

スポンサーリンク

お会計

クアトロテスト結果を聞くだけではお会計は0円でした。

インフルエンザの予防接種で3,630円かかったのでそれだけお支払。

次は4回目の妊婦検診です☺

4回目の妊婦検診のこと>>【18w1d】妊婦検診4回目!性別は?

【18w1d】妊婦検診4回目!性別は?前回妊娠4ヵ月での検診が14週2日目にあり、ようやく1か月後の18週1日で検診の日になりました! この1か月間待ち遠しかった~~!...

20代で受けた出生前診断で陰性をもらって

今回かなり確率が低いという結果をもらったので、これ以上先の検査をすることは私たち夫婦はしないという判断にしました。

もちろん今回の結果をもらう前に、陽性をもらったらどうするかも考えていました。

確立としてカットオフ値の1/300より高い場合は羊水検査に進む覚悟をしていました。

ちみみ
ちみみ
 確率的なものですが、不安になる結果ではなくて本当に良かったです。

良くない結果は想像したくはありませんが、もしものこともしっかり夫婦で相談してから受けることをお勧めします。

スポンサーリンク

クアトロテストを受けて後悔しないために

クアトロテストを受ける時期は早くても妊娠15週(妊娠5ヵ月手前)です。

結果を受け取るまで10日ほどかかるので、その間に妊娠5ヵ月の安定期を迎えることになります。

安定期に入ると、安産祈願に家族で行ったりするタイミングでもあるので、なんだか落ち着かないですよね。

私は、このクアトロテストの結果をもらう前日が戌の日で安産祈願に行くか迷いました。

結局、クアトロテストの結果も問題ないことを安産祈願で祈ろうと思い行きましたが正直明日悪い結果だったらと思うと、少し落ち着かなかったです。

戌の日の事>>【安定期突入】水天宮平沼神社で戌の日の安産祈願

【安定期突入】水天宮平沼神社で戌の日の安産祈願不妊治療の末授かりようやく安定期に入りました! ジンクスを割と信じるタイプなので、ジンクス通り安定期に入って初めての戌の日にお参り...

また、クアトロテストを受ける前にいろいろな方のブログを参考にさせていただきました。

  • 陽性の判定が出てしまって羊水検査を受けるか悩む方
  • そもそも受けたこと自体を後悔してしまっている方

色々な方がいらっしゃいました。

結果が悪くなければ、『あ~よかった』くらいの軽い感じで済みますが、陽性が出た場合はそのあとの羊水検査で陰性の結果をもらうまで辛い思いをすることになると思います。

羊水検査でも陽性だった場合、出産までやその前に苦しい思いをするかもしれません。

『命の選別』といわれている検査であることの重みや、先の事まで考えて受けないと後悔してしまいますね。

まとめ

クアトロテストは、どれも確率はかなり低い結果になりました。

これで確実ということはありませんが、変に心配もせずこれを信じて出産に挑みたいと思います!

リスクもなさそうなので、予定していた分娩先で分娩できそうです。

とりあえずダウン症などの心配はなさそうですが、これだけではその他の事はわからりません。

妊婦検診を受けている病院で妊娠中期に胎児の臓器などに異常がないか確認する、胎児スクリーニング検査も受けています。

胎児スクリーニング検査の詳細はこちら>>体験談【19w5d】胎児中期スクリーニング検査

体験談【19w5d】胎児中期スクリーニング検査早いもので妊娠6ヵ月も目前。今回は胎児中期スクリーニング検査を受けてきました! 中期スクリーニング検査とは一体何かと思いますよね。...
ちみみ
ちみみ
ツイッターではブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★