記事の説明文または概要。
日常

休職 4日目 ドライフラワー作り

適応障害で休職してから4日目です。

ちょっとした焦りもあるような、ないような。

今日は日中特に出かける予定がないので、お昼の材料を買いに行って料理をしたり

株の値動きをみて、指値注文したりそんな感じに過ごしていました。

3つの銘柄を指値注文していますが、どれも買えなさそうです。笑

チキンなので、けっこう低めにさしているのもありますが

まあ今日約定しなくても今週どこかで指さったらいいなーと気長に見ていきたいと思います。

後は部屋の荷物の断捨離でもしようと思います。

と、昼間はこんな感じで、夜にはホットヨガに行って汗を流したいと思います。

運動不足は大敵ですしね!

今日は作ったドライフラワーの紹介を作り方とともに紹介したいと思います。

ドライフラワーを作るのが趣味の一つなので、最近結婚式でもらったお花で作りました。

ドライフラワー作り

11月の結婚式は人気のようで、結婚適齢期真っただ中の私は、11月だけで結婚式に2つ行きました。

そのときテーブルのお花がもらえるのが結構楽しみで、ほかにもらう人がいなければもらって帰っています。

今回はこのお花を使いました。↓

オレンジ系でまとめられた元気かわいいアレンジでした♪

まずこれを分解して、茎の長さを短くします。

大きめのタッパーを用意してこのように並べます。

どんどん並べます!

お花をならべたらシリカゲルをお花が隠れるくらいまでいっぱい入れます。

そーっと、お花の形が崩れないようにいれていくのがポイントです。

これで蓋をして1週間待ちます。

1週間後

シリカゲルをすべてはらうと、このような感じにしあがりました。

ガーベラがボロボロになってしまわないか心配でしたが、

しっかり花びらも残したままドライにすることができました( *´艸`)

シリカゲルを使うと、色も形もしっかり残せるのでお勧めです。

私が使っているシリカゲルは、こちらのものになります。

ドライフラワー用なので、作り方も裏面に丁寧に書いてあります!

使用後も、フライパンで炒ればまた使用できるので、1回買って何回も使用できておすすめです。今私は3~4回再利用して使っていますが、問題なく使用できています。

少量のおはなであれば1㎏あれば十分です!

豊田化工株式会社 シリカゲル ドライフラワー用乾燥剤 1kg

価格:697円
(2018/12/5 15:05時点)

私は自分のブーケを残したくてドライフラワーにしていたので、

3~4㎏持っていますが。笑

ちなみに結婚式のブーケは元がこんな感じで、

今はこんな感じで、結婚式の時にもらったサプライズの花束のお花と一緒に

こんな感じに瓶に入れて保管しています。

専門のところに頼むか悩みましたが、探しても3~5万円くらいといいお値段したので

自分でやってみました。

意外ときれいに残ったので満足です♪

みなさんも大切なお花があれば簡単なのでぜひやってみてください(^^)/