妊娠期のおすすめ

【産休中の暇つぶしにおススメ】最強母乳外来(SOLANIN)を読んだ感想と活用法まとめ

時間のある産休中に何かお腹の赤ちゃんのためにできることはないかなと、知育など色々調べている中で『母乳育児』について気になったので本を読みました

\今回読んだ本はこちら/

最強母乳外来(作者:SOLANIN)

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします! [ SOLANIN ]
created by Rinker

この本は、母乳育児にこだわりがなくても

  • 妊娠中からためになるおっぱいケアの方法を知りたい
  • 産後の母乳育児の事前知識としてスタートダッシュを決めたい
  • 母乳トラブルで慌てたくない

という方には、産前から読むのに特におすすめの内容になっていました!

もちろん、産後に悩みそうなことが盛りだくさんで書かれているので産後に悩みが発生したから読んでも参考になります!

この本を実際に読んでみて

  • 本の概要
  • レビュー
  • 私が思う本の活用方法

について、てまとめていきます。

ちみみ
ちみみ
 これから出産を控えている方や出産直後で読んでみようかなと思っている方の参考になれば嬉しいです。

赤ちゃん用品の準備には、Amazonベビーレジストリに登録してお得に育児用品をそろえましょう!

\登録無料!10%オフも/

登録方法詳細はこちら>>【2020年版】Amazonベビーレジストリの登録や出産準備お試しboxをもらう方法

【2020年版】Amazonベビーレジストリの登録や出産準備お試しboxをもらう方法出産を控えたプレママや出産後のママはAmazonベビーレジストリに登録が絶対おススメ! 妊娠して、出産を控えるプレママ・パパさんに...

最強母乳外来の概要、書かれている内容は?

最強母乳外来の筆者について

今回読んだ『最強母乳外来』は、母乳育児に関して助産師のSOLANINさんが書かれた本になります。

元々アメブロで母乳育児に関して色々発信していたそう。

ただ、それまで更新していたアメブロが急に消されてしまったようで、今は別のブログ媒体で『母乳育児の推進とその支援』をするために発信をされていました!

ちみみ
ちみみ
 そのブログも読んでみたのですが、母乳育児に関して熱心に取り組んでいる助産師さんという印象です。

最強母乳外来の概要

この本にかかれていることの概要はこちら

最強母乳外来の概要
  • 母乳育児にむけた妊娠中のケア
  • 母乳の基本知識
  • 母乳育児のよくあるトラブルの解決策や予防法
  • 粉ミルクとの付き合い方
  • 仕事復帰などで赤ちゃんと離れるときのこと
  • 断乳・卒乳のときのこと

守備範囲は、母乳に関わる『妊娠中~子供が母乳を卒業するときのこと』までと全期間を網羅しています。

かなり細かく実際の母乳育児中の事例などを例に挙げて、

  • 赤ちゃんの各ステージについて必要な基本知識
  • 心構え
  • 赤ちゃんとの接し方

が詳しくまとめられているので、とりあえずこの1冊を読んでおけば一般的に起こりうることが一通りわかるようになっています。

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします! [ SOLANIN ]
created by Rinker

スポンサーリンク

最強母乳外来のレビュー

母乳やミルクを使った育児に関する私の考え方

まず大前提として私としては、

  • 自分がまだ出産後にうまく母乳が出るのかどうかもわからない
  • 周りの人は完全母乳推奨をしているわけではない

という、母乳がでるなら母乳で育てればいいし、出ないならミルクを上げたり、母乳が出ても他の人に頼むならミルクを使えばいい。

くらいの感覚でそもそも考えています。

私の家族もそんな感じで、完全母乳にこだわっているわけではないので、そのあたりはフラットな気持ちで読んだ感想になります。

最強母乳外来を読んだ私の感想

正直言うと、読み始めは母乳育児を推奨する助産師さんが書いた本なので、

『母乳だけが良い!母乳で育てることこそ正義!!』というような主張を、ゴリゴリに押している内容なのではないかということを警戒しながら読みました。

ちみみ
ちみみ
 持論の押し付けのような本はいやですよね…💦

しかし、母乳の母と赤ちゃんにおける大切さをしっかり説明しながら、

  • 乳房炎になった時どうしたらよいか
  • 赤ちゃんが飲んでくれない時にどうしたらいいか
  • しっかり母乳が出ているのかわからない
  • 早期に職場復帰するときに母乳はどうしたらいいのか

そんな『母乳で育てたいと思う人』の悩みに寄り添うような、Q&A式の内容がメインだったので、すんなり読むことができました。

特に産前に読む場合は、

  • お腹が張りやすい人でもできる妊娠中の乳房基底部マッサージの方法
  • 切迫早産でもできるおっぱいケア

など、母乳育児の事前準備のところはすごく参考になりました!

実は、妊娠中期頃から乳垢が気になっていたのでこのケア方法は助けられました。

簡単にこちらにまとめています>>ベビーオイルで妊娠中の簡単乳頭(乳垢)ケアの方法

ベビーオイルで妊娠中の簡単乳頭(乳垢)ケアの方法妊娠したときにふと前よりふっくらしてきた胸をみると、乳首や乳輪付近に何か白いものが詰まっていた!という経験ありませんか?! 色々調...

最強母乳外来の一般的な口コミ

私が『最強母乳外来』を読んでみた感想は上記になりますが、1感想にしかすぎないのでこの本に対する一般的な感想を集めてみました!

完全母乳派、混合派、完全ミルク派などいろいろあるので意見は様々でしたが、良い意見、悪い意見ともにピックアップしてみました。

最強母乳外来の良いレビュー

乳腺炎を繰り返していたので、何かヒントになればと思い購入。 お母さんに寄り添った内容で、読んでいてホッとします。 食事はやはり大切なのだと改めて実感し、油分少なめを心がけていこうと気が引き締まりました
母乳がちゃんと足りてるかどうかの見分け方がとてもわかりやすく、よかったです。世界平均の母乳終了年齢は4,2歳だそうです。まだ先のことですが、無理に断乳するのではなく、私もできれば自然卒乳にしたいなと思いました。
完母で育てたいという強いこだわりがあるわけではないけれど、自宅安静になってしまったので、横たわりながらお腹の子のためにできることをしようとこちらを読んでみた。母乳育児について具体的な方法が事象とともに紹介されているので分かりやすい。

よかったというレビューをしている方は、『妊娠中に読んでおきたかった!』と言われている方が多かったのでこれから出産を控えている方には是非お勧めです!

また、並行してブログを読んでいた方も、ブログで読むよりも本の方がまとまっていて読みやすかったという意見も多かったです。

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします! [ SOLANIN ]
created by Rinker

最強母乳外来の悪いレビュー

あまり良い評価をつけていなかった方の感想はこちら。

私はあんまり参考にならなかった。完母に必死な方が読むとか、アンチミルク派な方はいいのかな?こういう本があるから、絶対母乳じゃなきゃ!って片寄った考えの人が出てくるのではないか?とすら思える。
多分、母乳を拒否されていた頃に読んでたら、そんなのわかってるけどできないんだよー!と怒りたくなっただろうな、と思う。いつまでもあげていたいけど、2人目ができて切迫が怖くなってきて母乳辛いな。。と思い始めたため手に取った。執着が強くなってしまった今、悠長に言い聞かせなんてしてられないなというのが本音。

実際に育てている中でそんな悠長なことは言っていられない、というようなコメントや人によってはこれがミルク派を否定するのでは?というような意見も!

最強母乳外来を読んだ後の活用方法

私が『最強母乳外来』を読んだのは、産前なので産前ケアの部分は既に役立ちました。

この本が本領を発揮するのはやっぱり実践が始まる産後!!

産後には『母乳トラブルの辞書』のように、使っていこうと考えています。

ちみみ
ちみみ
 これか産後にどのように役に立ったかは改めて追記していきたいなと思います
スポンサーリンク

最強母乳外来を読んでみてまとめ

最強母乳外来を読んでみて、

  • 産休中にも役立つケア方法が知れる
  • 産後母乳のトラブルにあっても事前知識が得られたので安心感がある

この2つのことを得られたので時間がある今の時期に読めたのはすごい良かったです。

これから出産を控えている方、母乳のトラブルで困ったことがある方におススメできる本です。

参考にしていただけたら嬉しいです!

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします! [ SOLANIN ]
created by Rinker

ちみみ
ちみみ
ツイッターではブログ更新情報を発信中!
気になる方はちみみ(@memolanever)をフォローしてね★