記事の説明文または概要。
治療記録

【20代の不妊治療】新鮮胚移植~判定日前日まで

こんにちは、ちみみです(@memolanever

初めての採卵をしてからすぐに新鮮胚移植をしました。自分の忘却録もかねて判定日までどんな感じだったかまとめました。判定日は移植から2週間後のET14です。

まずは、お薬に関して

  • 採卵の次の日からワンクリンゲル膣剤(毎朝)
  • エストラーナテープ2枚ずつ(毎日交換)

この私は二つでした。

ET0~13までの記録

過ごし方や体調を記録していきます。

ET0 移植日

移植、16:30に移植だったのでその日はゆっくり過ごしました。

移植の日の話はこちらに詳しく書いてあります。

【20代の不妊治療】初めての採卵から顕微授精ですぐに新鮮胚移植初めての採卵におびえながらも、やっと終わったのもつかの間、卵巣や子宮の状態も特に問題がないということで『新鮮胚移植』を行うことになりまし...

ET1~6

ET1 土曜日で、安静にと思い1日中家にいました。

ET2 株主総会に参加するため、往復1時間くらい電車移動。

ET3 基礎体温も測ることに!36.68℃。会社にいつも通り出社。

ET4 36.63℃ 会社

ET5 36.82℃ 会社。

ET6  36.86℃ 会社、ホットヨガ1時間

この期間の症状
  • 下っ腹ポッコリ
  • たまに子宮当たりに痛みあり
  • 胸のハリ
  • おりもの少な目

ホルモン充填の影響か下っ腹?子宮の当たりが少しポッコリしています。

ちみみ
ちみみ
 仕事はデスクワークが多いのですが、前のめりになると圧迫されて苦しいので、少しふんぞり返って作業することもありました。 

夜寝る前に横になると少し痛みがでました。

たまにきゅーっと締め付けられるような感じがありますが、気にしていないと感じないくらい違和感はありません。

逆になかった症状
  • ゲップやおならがでる
  • 軟便・便秘になる
  • 着床出血や茶おり

胚移植後にゲップやおならがよくでるようになるという方が結構いるみたいですが、私はそういう症状はなし…。便に関してもいつもと変わりなし。もともと軟便気味。

正直、どうなんだろうってくらい普通に過ごせています。

ET7

36.80℃。出社と通院。

その後ライブ参戦。(電車移動1時間、4時間くらいたちっぱなし)

病院での処置

  • 黄体ホルモン検査(採血)
  • 注射(プロゲデポー)
  • 卵の凍結状況確認

受精卵の凍結結果はこちらの記事に書いています。

【20代の不妊治療】受精卵の凍結結果(採卵費用あり)私の行っている福田ウイメンズクリニックでは、この移植から1週間後の通院の時に、残りの受精卵の凍結状況を教えてもらえるということでこの時を...

元々ライブに行く予定だったので、気にし過ぎもよくないと思いライブに行ってきました。(行きたかっただけ!笑)

お腹のハリが気になりました、が体調不良などはなく普通にスタンディングで見て帰りました。

ET8

36.67℃。ディズニーランド(電車移動約2時間)

ちみみ
ちみみ
またもハードな予定!笑

前々から予定していた家族でのディズニーランド旅行に行きました。

春なのに結構寒い日で、雨もあり冷え冷え。

ホッカイロ持参でおなかは冷やさないようにしていました。

スプラッシュマウンテンやガジェットコースターも乗ってしまいました。

夜は甥っ子たちもいたこともあり何度も夜中起きてしまい熟睡できず。

夜中に何度かおきたりしてあまり眠れなかったこともあり、朝基礎体温を測りましたが37.28℃と高く出てしまいました。(ノーカウント)

ぼろぼろとしたおりものがでてきました。

ET9

散歩と電車移動1時間くらい

朝から動くと子宮あたりに痛みと圧迫感が…。ズーンとした痛みでした。

疲れが出てしまったのかわかりませんが、違和感がありました。

水族館に行く予定でしたが、歩くのが苦しくなってくるくらい痛くなり安全をとって早目に帰宅。無理はダメ絶対。

家に帰ってからは横になってゆっくりお休みしました。横になっているとその痛みが和らぎました。これは一体どういう状況なんでしょうか。

おりもの少な目

ET10

36.80℃。出社。

前日に引き続き子宮あたりに圧迫感と痛みが…。

デスクワーク中にもたまに痛みが出ますが、基本的に立ち上がったときに痛み。

謎に食欲増加。

  • ぼそぼそしたピンクのおりもの
  • 胸のハリ
  • めまい発生

 

ET11

36.87℃。朝検査薬を使うか悩んで思い留まりました。笑

なんとなく気分が悪いような…。お腹のハリ。

ET12

36.80℃。自転車移動あり。パイプ椅子に座りっぱなし。累計5~6時間でお尻が痛くなりました。

特に体調変化なし。

ET13

37.00℃。メンタル不調。頭痛。

まとめ

「大切な思い出ノート」胚移植後もホットヨガに行ったり、ディズニーランドでジェットコースターに乗ったり、自転車移動したり結構普通に生きていて遊ぶレベルで過ごしていた気がします。

これが吉と出るか強と出るかわかりませんが、泣いても笑っても明日は判定日

ドキドキしながら病院に行ってきたいと思います。

おまけ

「開脚しながら片腕を伸ばす体が柔らかいバレエダンサー」[モデル:モデルファクトリー]妊娠まではいつも通り生活していいということだったので、ホットヨガに行きました。

看護師さんに聞いたところ、

看護師
看護師
普通のヨガもホットヨガも大丈夫ですよー。ただし、妊娠判定がでたらいかないでくださいね!

ということでした。

ホットヨガでは少しひねる動作や圧迫するような動作は不安だったので、休み休みやってそれでも結構汗をかいてリフレッシュしました。

血流もよくなったから、いい血液が子宮を駆け巡ってくれたんじゃないかな~なんて都合の良い感じで考えました(^O^)/