記事の説明文または概要。
英語

【会社員におススメ】AEON(イーオン)で一般教育訓練給付金を受け取るまで

イーオンに通い始めて早いもので8か月が経とうとしています。

ついに私が通っていた一般教育給付金のコースが終わります。

せっかくなので、この給付金をもらうまでの一連の流れをまとめました。

ちみみ
ちみみ
 AEONの授業料が高くて受けるか悩んでいる!という会社員の皆様に見ていただけたらと思います。 

イーオンの一般教育給付金

AEONでは給付金の対象コースとして、ラウンドアップレッスンとグループレッスンの様々な組み合わせがあり、給付金をもらいたい場合はその決まったコースを取ることになります。

そのコースを期間終了時手までに8割以上授業に出席し、修了テストに合格すると給付金の申請ができるというものです。

かかった費用の10%(最大10万円)が給付金として戻ってきます。

申請して後から戻ってくる給付金なので、まずは一括で授業料を支払う必要があります。

2018年6月時点でのコースになりますが、このような形で大体8ヶ月~12ヶ月間レッスン受けるものが対象になります。

そしてこのコースはなんと受けている途中で変えることも可能です。

実際、一緒に授業を受けていた方の中に8ヶ月(教科書2冊分)で週2のラウンドアップレッスンを取っていましたが、途中で週2で通うのが大変ということで、1冊終わる4か月後の時点で切り替えて、残りの1冊は週1で8ヶ月間通う計1年のコースにしたという方もいます。

この図で行くとその方は『英会話ビジネス応用』→『キャリアアップ英会話応用A』に変更したことになります。

4か月間は頑張らないといけないですが、その後変更できるのは良い点だと思いました。

また、対象コースがあれば追加で授業を取って8ヶ月→12ヶ月に変更することが可能です。

差額が発生する場合は差額をお支払いして、支払った合計料金が対象金額になります。

詳細は公式HPに書いてありますので参考にしていただけたらと思います。

参考までに私の場合になりますが、

週2の8ヶ月間ラウンドアップレッスンの『英会話応用ビジネス』を取りました。

8ヶ月受けてみて思ったのですが、この中のコースなら『英会話ジョイント実践』はラウンドアップレッスンも、グループレッスン受けれてお値段も手ごろな方なので、1年間英語を続けていくのにコースとしては良さそうな気がしました!

修了テスト対策

まず、レッスンの1ヶ月くらい前になると給付金申請のために修了テストを受けてくださいという案内があります。カウンターでその旨を伝え、受験の予約をします。

受験に関しては、レッスン期間が終わるまでの間であれば何回でも受けることができるため、なるべく早く1回目を受けることをおススメします。

受けたテストは持ち帰ることはできませんが、内容は毎回同じということなので、何回か受ければ大体の人が合格するということでした!

テスト問題は、自分が今やっているテキストの構文練習帳の文章から、

  • 空欄の穴埋め
  • 間違っているところを正しく修正
  • 正しく並べ替える

でした。

配点は問題によって違いましたが、3点~5点で100点満点の8割以上で合格です。

空き教室で受験をし、終わったら受付に提出すると採点をしてくれその場で合否が分かります。

合格の場合はそれでおしまいで、後日書類をもらってハローワークに提出します。

提出書類の準備

書類は試験を受けてから大体2週間くらいで作ってもらえます。

取りに行くと申請書類、領収書、修了証をもらえるので、申請書類の記載が必要になります。申請書類の書き方は、例がもらえますのでそれに書くだけです。

記入見本
修了証明書
ちみみ
ちみみ
 こんな風に修了証明書をもらえるのは達成感があってうれしいですよね! 

準備が必要なものは

  • 身分証明をするもの(マイナンバーカード、免許証)
  • 雇用保険の被保険者証(コピー可)

です。

雇用保険の被保険者証は本来家にあるはずなのですが私はすぐに見つけられなかったため、人事部にお願いして雇用主保管用のコピーをもらいました。

これらの書類をハローワークに1か月以内に提出すれば、返金されます!

書類があってるか不安だったので窓口で提出しましたが、郵送での申請も可能です。

ハローワークに提出

ハローワークの窓口に提出する際には、下記のものを持って行く必要があります。

  • 申請書類
  • 領収書
  • 修了証
  • 雇用保険の被保険者証
  • 免許証
  • マイナンバーカード or 通知カード
  • 印鑑(認印)
  • 返金の振込先の通帳もしくはキャッシュカード

手続き自体は、書類を確認してもらい、こちらで1枚さらに確認の書類を書いて終わりになります。

待ち時間がなければ10分ほどで終わりますので、ハローワークが会社の近くであれば昼休みいけるくらいくらいすぐでした!

受領されると、受領書が郵送で自宅に届きます。1週間くらいで届いた印象です。

↓こんな感じの書類が届きます。

そこから1週間後に振り込みが完了します。

ちみみ
ちみみ
 次また3年後に支給対象になるので、会社員を続けているようだったらまた活用していきたいです♪ 

後日談

教育訓練給付金が振り込まれました!

戻ってきた5万円はさらに自分の英語の勉強に投資するために、次なる英語の勉強としてスタディサプリTOEICを始めました!笑

また新たなる勉強が始まります。

>>【1ヶ月目】スタディサプリEnglishでTOEIC800点に挑戦、本気で取り組みます。

【1ヶ月目】スタディサプリEnglishでTOEIC800点に挑戦、本気で取り組みます。20代後半にさしかかり、改めて英語の勉強をしたいと思い、英会話のAEON(イーオン)に約10か月間通っていました! 4月から社会人...