資産運用

20代の不動産投資の相談 続編

 

 

f:id:suzuchimi:20180923213304p:plainベルテックスの資産形成セミナーに行った後、ぽつぽつと担当の方とやり取りをしていました。

融資が通るのかという点を確認するために、源泉徴収票を送ったりとかですね。

 

そんなこんなしていてもう一度面談することになりました。

自分の社会的評価も気になるのでもう一度面談することに。

本社は新宿にあるのですが、新宿まで遠くて行くのが億劫だったので

セミナーも横浜で受けていたのもあり横浜に来ていただきました。

 

そこで、どこの銀行なら融資をどれくらいの利率で受けられて、

実際に物件を買うとなると月々の収支はどれくらいになりますという感じのお話をしてもらいました。

 

提案いただいたのは新築マンション1Rの1区画。

35年ローン、10万円の頭金で、都内だと月々の持ち出し1.1万円、横浜だと7000円で、あとは税金などがかかるので年では15万くらいかかるという感じでした。

そして、初年度は登録や火災保険などで90万円ほどかかるとのことでした。(>_<)

最初の持ち出し100万円!わぉ

 

ちなみに、『金持ち父さん貧乏父さん』や『最速でお金持ちになる絶対法則』などの本を読んで、不動産投資は不労所得の形成にいいんだなと思って興味を持ちましたが、話を聞いていて、こういった不動産投資の会社を通して行う不動産投資は、儲けられるものではなかったです。

不労所得にするための類ではないですね。

 

 

私個人の意見では、現在投資信託とかで毎月積み立てているのもあるので、どっちかといえばそういったジャンルの投資に近いものになるのかなと思いました。

 

考えようによっては、老後資産形成として月々2万円くらいつみたて投資+保険にお金を払っていると考えたら節税効果も少しあるので悪くはないかなと思いました。

そうは言ってもできれば持ち出しなしでやれたらいいなと思うので、中古物件でできないかなども次回相談したいなと思います。

 

 

ちなみに問題の融資が通るかという点に関しては、現在の私の年収では保証人を付けないと難しそうでした。年収500万円が最低ラインのようです。

社会人4年目で年収400万くらいの普通のOLのスペックなので仕方がないのかもしれません。夫なら何の問題もなく融資が通るので、ちょっと悔しいです。。。

稼ぎたい。

 

そして、一応本格的に融資が受けられるのかを見てもらうために、

年収などの個人情報をお渡ししているので、その個人情報管理に関する同意書にサインをして、あとは免許証と保険証のコピーを渡して確認してもらう予定になっています。

 

 

1週間くらいで結果はもらえるそうなので、また進捗があったらブログに書きたいと思います。

 

それではこの辺で♪