記事の説明文または概要。
日常

体験レポート】ネスレの睡眠カフェでお昼寝

ネスレ日本が2019年3月6日東京・大井町に「ネスカフェ睡眠カフェ」(旗艦店)をオープンしました。

『コーヒー×睡眠カフェ』ってなんか面白い!と思い、単純な興味で体験してきました!

ネスレの睡眠カフェとは?

ネスレはこれまでもコーヒーの飲み分けを通じて、新しい睡眠スタイルを提案する体験型カフェ「ネスカフェ 睡眠カフェ」というのを過去3回 期間限定でオープンしています。

毎回好評だったのか、今回から、常時営業を開始しました。

「ネスカフェ 睡眠カフェ」は、皆様の生活の質を高め健康な未来づくりに貢献することを目指すネスレが、日本人の「睡眠」の問題解決の一助となるライフスタイルを提案。

ビジネスパーソンや観光客、大井町住民が、日中に理想的な仮眠をとれる場として、また良質な夜の睡眠を疑似体験する場として、「ネスカフェ 睡眠カフェ」をオープンする。

(HPより引用)

睡眠の質をあげるためのコーヒーの活用という視点での取り組みですね。

ちみみ
ちみみ
 眠に悩みを持っている人ってどれくらいいるの? 

と思って調べてみました。

睡眠障害は国民病?

日本では、一般成人のうち約21%が不眠に悩んでおり、約15%が日中の眠気を自覚しているとの調査結果があります。こうしてみると、成人の5人に1人、つまり1500万~2000万人の人が不眠に悩んでいると推計されます。背景には、人口の高齢化、ライフスタイルの多様化、24時間社会における生活リズムの乱れ、ストレスなどがあるのかもしれません。(厚生労働省HPより)

 

一般成人の5人に1人が不眠って結構深刻な事態ですよね。

そういえば私が、適応障害で体調を崩した際に、睡眠の状態に関しては保健師さんにも産業医さんにも毎回聞かれました。

精神的に来ているときは、『寝る力=休む力』が弱まり、それが慢性化するのが問題なんですよね。

睡眠体験レポート

「ソファーで丸くなるにゃんこ」

予約

睡眠カフェは予約制なので、事前に予約をします。

選べるコースと料金はこちらになります。

■コース内容
①ナップコース 30分の仮眠体験+コーヒー1杯 利用料金750円(税抜)
②睡眠コース 60分の睡眠体験+コーヒー2利用料金1500円(税抜)
③睡眠コース 90分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金2480円(税抜)
④睡眠コース 120分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金3300円(税抜)
⑤睡眠コース 180分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金4950円(税抜)

後は①はレザーチェア(リクライニングチェア)だけで、②の場合は、レザーチェアかベッドかを選べます。③~⑤はベッドのみ。

また、ベッドは『かため』と『やわらかめ』が選べます。

やわらかめの方が人気で予約が取り辛かったので、こだわりがある方は予約はお早めに。

私が体験してきたのは、②の60分コース(ベッド・かため)です!

入店後の流れ

お店は大井町駅から歩いて5分くらいの、普通のビルの中にありました。

最初はえ?ここ?と思うくらい普通の場所です。笑

1回には一応看板↓?がありなんとかわかりました。

受付で簡単なアンケートを記入します。2~3分で終わるくらいの簡単なものでした。

その後お支払です。2019年3月現在は現金のみの対応でした。

これから支払方法は整備していくと言っていたので、近いうちに現金以外で払えるようになりそうです。

その後に、睡眠サポートグッズとしてマッサージ機能付きのアイマスクか、睡眠の深さを測定できるアイマスクをオプション(無料)で選べます。

私は、そんな1時間では爆睡もできないだろと思いマッサージアイマスクを選択。(これは失敗しました。後程…)色が変わるライトと耳栓も受け取りました。

そして、靴を脱いで靴のロッカーに入れて中に案内されます。

中に入ると↓このような感じで写真だとわからないですが結構暗いです。

カーテンで仕切られていて中に入ると、ベッドとサイドテーブルがあります。

コーヒーも運ばれてきました。

店員さん
店員さん
カフェインレスコーヒーになります。

ということでもらいました。ただ私、お子ちゃま舌でブラックコーヒーは苦手

ちみみ
ちみみ
 ミルクや砂糖をもらえなかったので、にが~~いと思いながら無理して飲みました。そしてアイスコーヒーだったので、少し体が冷える。 

ホット・常温・アイスなど飲み物の温度も選べたら嬉しかったです。欲を言えば微糖タイプとかも選べたら嬉しいです。笑

行ったのは13:45の回で、カーテンで仕切られてはいるものの、周りに人もいるし寝られるのかなと正直半信半疑でした。しかし、ちょうどお昼を食べた後だったのもあり、睡眠癒しグッズのおかげもあってか爆睡。

光色の変わる癒しグッズ

気付いたら1時間経っていて起こされました。(お店の人が起こしに来てくれます)

起きた後

またコーヒーが運ばれてきます。今度はカフェインレスではない普通のコーヒーです。これもブラックだったので、飲むのが大変でした。

飲んだ後も何か言われるのかと思い待っていましたが、特に何もなかったので借りたグッズをもって受付へ。そのまま返却して終わりました。

感想

「猫の寝顔」コーヒーの効果はわかりませんが、寝てスッキリです。

家で昼寝をしたら、起きた後のコーヒー有り無しは検証してみようかなと思います。

おまけ:失敗したこと

マッサージ機能付きアイマスクを借りたこと。

理由
  • コンタクトをしていたので、目がもみほぐされたときにどこか行かないか不安だった。
  • アイメイクがアイマスク部分についてしまうと思い、気が気でなかった。

この2点に関しては、借りる前に聞けばよかったと後悔しました。

結局、気になってしまい使用しませんでした。

睡眠の深さをはかるアイマスクの方が、終わった後に結果を受け付けで教えてもらえるのでそちらにすればよかったです。(私と同じ時間に入った人が借りてました。)

②ベッドの硬さが合わない

終わった後、腰が痛くなりました。

私が考えられる理由は3つです。

  • 普段比較的やわらかいタイプで寝ている
  • 外なので緊張していた
  • 私服で寝ていたので変に力がはいっていた

何が原因はわかりませんが、身体がこわばっていたようです。

ちみみ
ちみみ
 寝るのはすっきりして良かったので、この腰痛は想定外でした。

折角利用するなら、リラックスしたいですよね。

何起こし来るとき以外に人は来ないので、よほど寝相が悪くてはだけることがなければ、寝にくい物は脱いでしまうのをおススメします。

サラリーマンの方の休憩を想定しているなら、スーツの人には何か有料でも館内着の貸出とかあるとさらに良いですね。シワとか気になりますし。

ネスレの睡眠カフェが気になっていたという方はぜひ1度行ってみてください。