妊娠期のおすすめ

100均で安くて簡単に!oohnoo風アルファベットブロックの作り方

Instagramで新生児や赤ちゃんの写真と一緒にかわいいアルファベットブロックが映っているのをよく見かけませんか?

『oohnoo(オーノー)アルファベットブロック』というもので、欲しいなと思い調べてみたら、お値段は全然かわいくなくてびっくり!!

そんな高価なアルファベットブロックも、『oohnoo風』アルファベットブロックとして100均の材料でできてしまう方法があったので、紹介します

普段DIYなど全くしない私が実際に作ってみたので、この記事ではアルファベットブロックの

  • 必要な材料
  • 作成費用
  • 作り方
  • アルファベットの組み合わせ
  • ブロックの活用例

についてまとめていきます。

ちみみ
ちみみ
とっても簡単にできたので、産休・育休中で時間があるときに作るのもおすすめです✨

赤ちゃん用品の準備には、Amazonベビーレジストリに登録してお得に育児用品をそろえましょう!

\登録無料!10%オフも/

登録方法詳細はこちら>>【2020年版】Amazonベビーレジストリの登録や出産準備お試しboxをもらう方法

【2020年版】Amazonベビーレジストリの登録や出産準備お試しboxをもらう方法出産を控えたプレママや出産後のママはAmazonベビーレジストリに登録が絶対おススメ! 妊娠して、出産を控えるプレママ・パパさんに...

oohnoo(オーノー)アルファベットブロックとは

そもそもoohnoo(オーノー)アルファベットブロックって何?って思いますが、アルファベットが書かれた積み木になります!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ooh noo(@oohnoo_official)がシェアした投稿

(oohnooのオフィシャルInstagramより)

スロベニアの積み木のおもちゃで、職人による手作りの積み木おもちゃで出産祝いや知育おもちゃとして人気のある商品です。

サイズとしては5.5㎝×5.5㎝×5.5㎝で、立方体の形をしています。

子供のおもちゃですが、オシャレな人なこの積み木を文字として写真を撮るのにも利用されています。

かわいい積み木なのですが、お値段は全くかわいくなく8,000円程

ooh noo (オーノー) Alphabet blocks
created by Rinker

そのため、手作りでoohnoo(オーノー)風アルファベットブロックを作っている人もたくさんいました。

ちみみ
ちみみ
 今回、それらの作り方を参考にして、私も作ってみました!
スポンサーリンク

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの材料はセリア(100均)で調達

アルファベットブロックの作成に必要な材料はこちら

  1. ヒノキブロック(2P入り)×5個
  2. サンドペーパー(やすり)×1セット
  3. アルファベットシール×3枚(ヘルマ#4169防水シール)
  4. 数字シール×1枚(ヘルマ#4170防水シール)

①・②はセリア(100均)で手に入ります!

セリアのヒノキブロック(2個入り)

⇩100均のセリアで手に入る日本製のヒノキブロックはこちら

サイズは『4.5㎝×4.5㎝×4.5㎝』

本家のブロックよりも1㎝程小さいサイズになります。

ダイソーに、12個入り(3㎝)でももう少し小ぶりなものが売っていますが、なるべく本家に近いものが欲しいという方はこちらがおススメ!

ダイソーで作ったものを上げてた方もいました

 

この投稿をInstagramで見る

 

@wbb19sがシェアした投稿

セリアのサンドペーパー(8枚入り)

ヒノキブロックの角を削るのに使用するやすりになります!

粗さの違う4種類が2枚づつ入っているので、これ1セット買えば事足ります✨

ちみみ
ちみみ
 元々持っている方は必要ないですね! 

アルファベットシール×3枚(ヘルマ#4169防水シール)

アルファベットシールについては白か黒で作っている方が多くてそれは好みになります。

ちみみ
ちみみ
 私は白色をAmazonで購入しました
文字のサイズは約2.5㎝になります!

白色の文字で作るとこのような雰囲気

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIKU(@miku1005r)がシェアした投稿

文字が白色が好きな方:ヘルマ#4169防水シール

ヘルマラベル #4169(防水シール)【アルファベット】 304169
created by Rinker

黒色の文字で作るとこのような雰囲気

 

この投稿をInstagramで見る

 

wd_mama_account_coharu(@xxcoharuxx)がシェアした投稿

文字が黒色が好きな方:ヘルマ#4167防水シール

ヘルマラベル #4167(防水シール)【アルファベット】 304167
created by Rinker

完全に好みなので、せっかく自分で作るので好きな色の方でトライしましょう✨

印象としては、白で作っている方が多かったです!

数字シール×1枚(ヘルマ#4170防水シール)

文字シールも、アルファベットシールに合わせて白色か黒色を1枚用意します。

ヘルマラベル #4170(防水シール)【数字】 304170
created by Rinker

ヘルマラベル #4168(防水シール)【数字】 304168
created by Rinker

その他の材料

その他、アルファベットシールを使用しないで作る方もいたので、参考までに載せておきます。

子供のおもちゃとしてではなくメインで撮影用に使用している方はミルクペイントなどで着色したり、文字を自分で書かれている方もいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yukamyhome⚘.。(@rabi_hm_lov)がシェアした投稿

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの材料費

主にかかった材料費をまとめてみると、『1,890円(税込み)』でした!

本家のブロックが8,000円と思うとなかなかリーズナブルです✨

費用の内訳はこちら

  • ヒノキブロック(2P入り)×5個:110円×5=550円
  • サンドペーパー(やすり)×1セット:110円
  • アルファベットシール×3枚(ヘルマ#4169防水シール):275円×3=825円
  • 数字シール×1枚(ヘルマ#4170防水シール):275円
  • Amazonでの購入送料:130円
ヘルマラベル #4169(防水シール)【アルファベット】 304169
created by Rinker

ヘルマラベル #4170(防水シール)【数字】 304170
created by Rinker

ヘルマラベルは送料が安いところでまとめて注文すれば、メール便で安く済むのでおすすめです!

ちみみ
ちみみ
私はAmazonのCOROというお店で注文して送料は4枚まとめて130円でした!

楽天、Amazon、Yahoo!の中で送料130円が最安値(2020年2月現在)だったのでご参考までに!

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの作り方

作り方はとっても簡単な3つのステップできました!

  1. ブロックの角を削る
  2. 表面のざらざらが気にならないくらいにやすり掛けする
  3. アルファベットブロックと数字のシールを貼る

⇩ブロックはこのような感じで購入時に角ばっています!

1.ブロックの角を削る

こちらの黄色で囲んだ部分をやすりで削ります。

一番粗い#80の紙やすりで削ってから、滑らかにしたい場合には細目#320で仕上げます。

ちみみ
ちみみ
 紙やすりを使用するときには別のブロックにやすりを巻き付けて使用すると使いやすいです! 

少し手間ですが、角はしっかり削ったほうが安全ですしかわいくなります!

2.ブロックの表面をやすり掛けする

ブロックのこのオレンジの部分がガサガサしているブロックもあるので、気になるところは削ります。

好みのやすりの粗さでいいですが、#120辺りで削って仕上げるのがおススメ!

ちみみ
ちみみ
全体的にこの位まで削れれば十分です🎵

木くずがすごく出るので、マスクをしたり木の粉で汚れても大丈夫な場所で作業しましょう!

3.アルファベットと数字のシールを貼る

削り終わったら削った木くずがついているので、布などで表面を拭いてからシールを貼ります!

シールの向きは、様々な方向に向けてもかわいいです

ちみみ
ちみみ
 文字を貼るときの組み合わせは、次に説明するので参考にしてくださいね!

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの文字の組み合わせ

アルファベットの組み合わせは結構重要です。

文字を作りたいのに足りないー!!

となってしまっては残念なので、貼る文字は気をつけていきましょう。

数字は10種類、アルファベットは26種類あります。

全面で60面しかないので、使用できるのは数字10字アルファベット50字です。

一般的なアルファベットブロックの組み合わせ

まず、一般的に良く使われる組み合わせはこちら。

1面 2面 3面 4面 5面 6面
1 E L N V W
2 C F I K T
3 A J S U Y
4 H M O P X
5 B I Q R W
6 E D F N N
7 E G L S T
8 A C H O Y
9 A O P R U
0 B D I M T

 

アルファベットと文字数を確認してみたところ

文字 使用数 文字 使用数
A 3 N 3
B 2 O 3
C 2 P 2
D 2 Q 1
E 3 R 2
F 2 S 2
G 1 T 3
H 2 U 2
I 3 V 1
J 1 W 2
K 1 X 1
L 2 Y 2
M 2 Z 0

 

このようになっていて、これを作っていて気づいた点としてはこちら。

  • 使用していない文字(Z)がある
  • 母音(A,I,U,E,O)のうちUだけ2個しかない
  • 1ブロックにNが2つ被っている

例えばですが、ゆずき(YUZUKI)、ゆうすけ(YUUSUKE)とかはZやUが足りないので少しアレンジが必要です!

ちみみ
ちみみ
 使い勝手を良くしたいなと思ったので、少し貼り方をアレンジしてみました。

アルファベットブロックの組み合わせのアレンジ

変更部分するときに注意した点としては

  • 1字しか使用していない(G、J、K、Q、V、X、Z)は1つのブロックに被らないようにする
  • 母音は1つのブロックに2つまで

また、『U』3つ欲しい場合は、が母音以外に3回使用されているのは『T』のみなので、『U』を優先する場合は『T』と『U』を変更。

どちらの文字の方が欲しいかはその人によると思うので、用途によって選んでください。

変更している部分を赤字にしています!

1面 2面 3面 4面 5面 6面
1 E L N V W
2 C F I K T
3 A J S U Y
4 H M O P X
5 B I Q R W
6 E T F N Z
7 E G L S T/U
8 A C H O Y
9 A D P R U
0 B O I M T

 

手作りoohnoo(オーノー)風アルファベットブロック完成

完成品はこちら!✨

ちみみ
ちみみ
我ながらいい感にできたので大満足💛

手持ちの巾着袋などに収納して保管もばっちりです😊

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの活用例

早速つくったアルファベットブロックですが、どんな感じで使用しているのか見てみましょう!

赤ちゃんの成長記録

生後何日、生後何か月という感じで活用できます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

paru_mom(@paruruuuu_)がシェアした投稿

『O』をゼロとして使用してもいいですね✨

 

この投稿をInstagramで見る

 

shiiiii♡(@__t.x.r__)がシェアした投稿

マタニティフォト

マタニティフォトにも活用!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちー ັ(@bbkr_432)がシェアした投稿

赤ちゃん用品と一緒に

購入したベビーグッズや準備したものと一緒にオシャレな撮影アイテムとして使用できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚮ ⡱(@li.y____oiio)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

yu / tokyo ☞ chiba / ’91 / ☕️(@y923s)がシェアした投稿

その他

赤ちゃんが成長して、積み木をつかみつつその様子を写真におさめられるのもかわいいですね

 

この投稿をInstagramで見る

 

shiiiii♡(@__t.x.r__)がシェアした投稿

ちみみ
ちみみ
こんな風に使えるのが理想です
スポンサーリンク

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの作り方まとめ

oohnoo(オーノー)風アルファベットブロックの作り方をまとめてみました。

本家で購入すれば8,000円のところを、100均とシールを活用すれば2,000円未満で作れます✨

写真を撮る際にも使えますし、大きくなったら積み木として遊んでもらえるのも嬉しいですね。

ちみみ
ちみみ
 是非、作る際には参考にしてみてくださいね!

赤ちゃん用品の準備には、Amazonベビーレジストリに登録してお得に育児用品をそろえましょう!

\登録無料!10%オフも/

登録方法詳細はこちら>>【2020年版】Amazonベビーレジストリの登録や出産準備お試しboxをもらう方法

【2020年版】Amazonベビーレジストリの登録や出産準備お試しboxをもらう方法出産を控えたプレママや出産後のママはAmazonベビーレジストリに登録が絶対おススメ! 妊娠して、出産を控えるプレママ・パパさんに...