記事の説明文または概要。
運用報告

【株初心者の記録】2019年1月

2018年7月から始めた株取引を、2019年からはブログを通してしっかり記録していきたいと思います。かなり赤裸々に書いていきます~!

2019年の投資目標

キャピタルゲイン(売却益):10万円

税引き後の配当金     :3万円(※税引き前37,500円)

買い取引

取引日 番号 会社 平均取得額
1/24 3050 DMCホールディングス 1106.13円
  • 2月25日まで保有:配当(26円/利回り2.35%)と自社製品優待あり。

売り取引

番号 社名 購入日 平均取得額 売却日 売却額
2501 サッポロHD 12/25 2,262.7円 1/23 2,525円
  • 10%利益が出たので売却(理論値まで持っていたかったけど資金循環のため)
  • 12月優待と配当GET
番号 社名 購入日 平均取得額 売却日 売却額
2503 キリンHD 12/10 2,452.7円 1/31 2,615円
  • 5%の利益がでたので売却(理論値を超えていたため)
  • 12月優待と配当GET

保有中

 

つみたてNISA

1月投資分:30,050円(TOTAL:297,700円)

新興国の投資信託2つとバランス8資産均等型の3つだけプラス評価になってます。

米国割合高いので、そちらに引っ張られてマイナスが大きいですが、新興国に分散した分はしっかり投資した2~3%でプラスなのでアセットロケーションの大切さ感じました。

トータル推移

 

つみたてNISAは去年から初めて、大暴落があったので現在はマイナスといまひとつパッとしません。長期戦なので、とりあえず焦らずコツコツつみたてていきたいと思います。

2019年の損益合計

総投資額:210万円(株180万円、投資信託:30万円)

投資余力:70万円

1月 合計
売却益(手数料引き後) 41,920円 41,920円
配当(税引き後) 0円 0円

 

振り返り

「お手入れ中にこっちを見るメス猫(スコティッシュフォールド)」
良かった点
  • 欲張らずに自分がここで売ると思った時点で売却できた
  • 余力をしっかり残すことができた
改善点
  • 含み損対策:-1万円の時点でナンピン買いをすると決めていたが、ビビってできなかった。改善ならず。

まとめ

全体としては、去年までの反省点を活かして欲張りすぎずに利益を出すことができました。12月の下げ相場で仕込んだものがいい調子で上がったので、配当と優待をもらいつつ売却益にもつなげられたのですごくラッキーでした。

かなり相場が下がった時のために余力はある程度残しつつ、配当益が得られるように資金はうまく回していきたいです。

後は今持っている含み損たちをどう救っていくか、もしくは切るか戦略立てていこうと思っています!