転職・仕事

部下目線の 信頼できる上司

こんばんは、ちみみ(@memolanever)です。

朝から仕事場でひと悶着あり、ゆとりな私は反抗期勃発でした。

顔も見たくないという気持ちが最大限になり、指示受けているときに他の作業をすることで、気を紛らわすという行動をしたことで、についに元上司から厳重注意が入りました。

思わずカッとなってしまっていたので少し反省していた部分もあり、素直に今回は受け止められました。

確かにな、、と。

これで立場が悪くなるのは私の方だなと。

 会社にいるっていうことは、上司がどんなにポンコツでひどくても上司は上司

 

元上司
元上司
周りは私の上司に対する態度をよく見ているから、いくら仕事ができても一緒に仕事をしたいと思われなくなってしまったら、結局部署を異動することもできなくなってしまうよ。

ということを優しく諭してくれました。

確かに言っていることは正論です。

組織で働くなら、周りに悪い印象を与えないようにぐっとこらえて、そういう風に大人になっていかないといけないよと。

というかこんなこと、気にかけて私にいってくれるなんてめっちゃ優しい。

正直呼ばれたとき態度が悪いと怒られるのかと思って(正直怒られてもしょうがない状況と思っていた)、萎えていたのにまさかこんな風に諭してくれるなんて。

ちみみ
ちみみ
 心入れ替えました。 

↑単純 

正直前の会社で人間関係でこじれたときにはもう諦めていました。

誰に何言ったって変わらないからそれなら会社辞めよう。とだけ思ってました。

今回のやり方がいいのかはわからないけど、それでも相談する相手を間違えずに困っていることはしっかり相談すればいろんな可能性が見えてくるから、自分だけで抱え込まないことは大切だともいました。

もちろん対人なので余計状況が悪くなることもあるかもしれません、全く変わらないこともあるかもしれません。でもいろいろやってみてわかってくると思うのでしっかり頼れる人は頼ろうと思いました。

 

大人になっていこうと思いました。